36歳主婦です。我が家には、大食いな夫と食べ盛りの3人の子供達がいるので、食費の節約にいつも気を使います。野菜が高いと本当に困ります。この冬は白菜や大根が高騰したので、鍋もなかなか出来ませんでした。

スポンサーリンク

頼りになるパートナーたちとの付き合い方

そんな時に頼りになったのは、もやしです。豚しゃぶにしたかったのに白菜が高すぎて買うのを諦めた時に、もやしを購入してみました。大皿に洗ったもやしを盛り、豚しゃぶ用のお肉を重ならない様にもやしの上に並べます。ラップをふんわりかけてレンジでチン。加熱されたもやしからでた水蒸気に蒸された豚しゃぶ肉はとても柔らかくなり、ポン酢やゴマだれで食べると美味しいのです。鍋や包丁を使うことなく、栄養価が高いもやしをたっぷりと美味しく食べられるので、リピっています。

ほうれん草は、安い時期には沢山購入します。塩茹でしたら、使いやすい分量に小分けにしてラップして冷凍します。お弁当の彩りに、おひたしや胡麻和えに必要な分だけ使えます。凍ったままの冷凍ほうれん草をお味噌汁にパッと入れたりもできて便利です。ほうれん草が高い時期は、冷凍食品のほうれん草で同じように使っています。

きのこ類は、冷凍した方が栄養価が高くなると聞いたので、安売りの時にまとめて購入し冷凍保存します。

トマト缶は、年中安い値段で手に入るので、トマト煮込みやミートソース、トマトスープに重宝しています。

肉類ももちろん安売りの時にまとめて買います。大きなパックで買い、200グラム位ずつ小分けにして冷凍します。この時にジップロックにお肉と焼肉のタレやお酒を入れて冷凍すると、お肉が柔らかくなります。

鶏むね肉は普段よりお手頃価格ですが、削ぎ切りにしてお酒につけてジップロックで冷凍保存しておくと、加熱時に固くなりにくく、ジューシーです。

スポンサーリンク

お店の歩き方

食料を買う時に気をつけているのは、それぞれのお店で何の安売りをしているのか特徴をおさえておいて、使い分けることです。
うちの近所の場合は、
野菜は、八百屋さんで買うのが1番安く、新鮮です。
スーパーAは、お肉が安い
スーパーBは、冷凍食品が安い
スーパーCは、魚が新鮮で安い
お菓子は、ドラックストアの方がいちばん安い

などと把握しておけば、それぞれのお店で最安値で買い物が出来ます。そして、お米やビールやジュースの箱買いをして金額が大きくなる時には、必ずポイント2倍デーの日に買っています。保存の利く乾燥パスタ、麺、トマト缶、などの缶詰類もポイントが高い日にまとめ買いして置きます。保存が利くこれらの食品は、災害時に非常食にもなる為、使ったら常に補填しています。

食費の節約は大変ですが、安くて栄養があって美味しいおかずを作れて家族に褒められた時には、自慢してしまいます。食事は毎日のイベントなので、安くて美味しいメニューをこれからも研究していきたいです。

おすすめの記事