スポンサーリンク

直売所と朝市を攻略

直売所でパートをしています。私が働いている直売所では、近所の農家さんが自分達で値段をつけたものを販売しています。とても美味しいお野菜なのに、形が悪いだけでスーパーの半値くらいで売られているので、この頃はとてもスーパーで野菜を買う気にもなれません。さらにこの直売所では、新鮮とれたてのお魚も数々並んでいて安く手に入ります。私の家の近くにはこういった農家さんから直接野菜を買い取れる直売所があちこちあります。スーパーなどでは買わないで、なるべく直売所を見つけて買うことで家計が随分助かっています。そして、休日は、早起きをして朝市にも行っています。早朝は特にいろんな種類の食材が集まっていてなかには激安な品物もあります。そういった野菜を見つけたときは、とってもトクした気分でうれしくなります。

スポンサーリンク

好き嫌いがある子供の救世主は

料理は好きな方ですが、毎日のことなので、冷蔵庫にあるもので何を作ろうかと悩むことも度々あります。そんなときは、クックパッドや楽天レシピで冷蔵庫にある野菜を打込んでレシピを検索しています。そのなかからボリュームがあって、さらに栄養がありそうなレシピを選ぶようにしています。
うちの子供たちはまだ小さく、変わった野菜を食べようとしてくれません。なるべく細かく切ったり柔らかく煮たりして、バランスよく食べさせようとするのですが、食生活が偏りがちで苦労しています。そんなときはお鍋が便利です。お鍋ならどんな野菜を入れても失敗することはまずないので、冷蔵庫の余り野菜を使い切ることができますし、子供たちもいろんなお野菜を食べてくれます。〆に麺などを入れると夫も子供たちも喜んで食べてくれます。まだ夜は冷えるので、もう少しは鍋で食費を浮かすことができそうです。

冷凍野菜も救世主

冷凍野菜はあまり美味しくないと思っていましたが、最近、さといもやミックスベジタブルやいんげんなどを使ってみると結構美味しいことに気がつきました。特売日にお気に入りの冷凍野菜を買っておけば、生野菜を買うより安くなり節約になるので、冷凍野菜も活用しながら美味しい食事を作っています。

糖質もコントロールして

糖質をいかに抑えるかで痩せられるかどうかが決まるようです。私はお野菜のなかでいちばん好きな玉ねぎは糖質が多いようなので、私はダイエットをしているのですが、糖質が少ない食材で美味しい料理を作るために、クックパッドや楽天レシピも活用しています。

おすすめの記事