[chat]都内にお住まいの34歳のパート主婦さんの体験談です。[/chat]

スポンサーリンク

東都生協の野菜は鮮度が違った 注文を受けてから収穫される「とれたて野菜」たち

「東都生協」で宅配野菜サービスを利用しています。宅配野菜サービスを始めた思ったきっかけは、東都生協のホームページをたまたま見たことです。野菜がとても美味しそうで、さらによく読むと、化学合成農薬も化学肥料も使ってないと書いてあり、これは家族も安心して食べられると思いました。

東都生協には、初回限定でおトクなお試しセット「とれたて野菜お試しボックス」があります。限定販売で通常価格が1,111円相当の商品を500円でお試しができ、さらに送料無料なので、これは試してみないともったいないと思い、早速、「とれたての野菜お試しボックス」を注文してみました。
届いたお試しセットは、東都生協の自信作のとおり、みずみずしく、味も香りも濃く感じられました。野菜は注文されてから収穫するという姿勢は、100%産地直送だからこそ実現できることです。新鮮でおいしい野菜が食べられる理由がよく分かりました。以来、野菜は東都生協で注文するようになり、スーパーでは買わないようになりました。

スポンサーリンク

採れたて野菜の甘み 伝わってくる農家さんの愛情

東都生協から届く採れたての宅配野菜は大切に使っています。例えば、大根はぶり大根、トマトはサラダ、かぼちゃは天ぷら、にんじんはカレーやサラダにしています。先日は、キャベツとピーマンとにんじんで、回鍋肉(ホイコーロー)を作りました。食べてみていつも実感するのは、野菜の甘みです。野菜自体がもつ味がしっかりしているので調味料が少なくてすみ、とてもヘルシーだなと思います。こんなおいしい野菜なので、大変な思いをしながらこだわって大切に育てられているんだろうなと、農家さんの愛情を感じます。

先日、友人が泊まりに来た時のことですが、朝食に出した小松菜のおひたしを、食べた瞬間に甘いと言ったのです。大根をすって大根おろしにしたり、プチトマトをサラダにのせたり野菜中心のメニューを出したのですが、おいしいと感動してくれて、宅配野菜の新鮮野菜の話で盛り上がりました。

宅配野菜は、おいしい有機野菜であるだけでなく、独自の管理体制で安心安全な点もうれしい

有機JAS認証を受けてる有機野菜の宅配野菜であるところも気に入っています。オーガニック野菜というと、近くに取り扱っているお店がなく、高級スーパーやデパートに行かないといけないようなハードルが高いイメージがありましたが、宅配野菜を始めて、とても身近に感じられるようになったこともうれしいです。
安全安心のために自主検査を徹底している点も素晴らしいことだと思います。確かに残留放射能検査などは自分では検査できません。東都生協では、検査をされるなど宅配野菜の取り扱いに十分に注意されているからこそ、心配をしなくて安心できる野菜ばかりです。生のサラダなども安心しておいしい野菜を出せるようになりました。

[blogcard url=”https://yasaidelivery.com/archives/1965″]
おすすめの記事