2人の子供を育休中で旦那の収入だけになるため、食費はできるだけ節約するよう気をつけています。

スポンサーリンク

買い物は週1回

まず、買い物に行くのは週に1回と決めています。毎週土曜に1週間分の買い物をしてしまいます。毎日買い物に行くと無駄なものをたくさん買ってしまうので、できるだけ行かないようにしています。

スポンサーリンク

食材別の我が家の対策法

買い物で気をつけていることは、最近では野菜が高いので、旬の野菜などできるだけ安い野菜をたくさん買うようにしています。今だとほうれん草、豆苗、かぼちゃなどをよく買います。もやしはかさましにもなるし値段もとても安いのでよく買います。
お肉は、一気に1週間分買って小分けにして冷凍保存しています。ファミリーパックの大きなものを買って小分けにしておくことで、少しですが節約になります。
豆腐、こんにゃく、油揚げ、ちくわなどは安くていろんなメニューに使えるので毎回買っています。わかめ、春雨、ひじきなどの乾物は日持ちもするし、おすすめです。
子供がいるのでどうしてもおやつが毎日必要になってきます。おやつも毎日コンビニで買うのとスーパーで買うのとでは全然金額が変わってきます。おやつやジュースも買いだめしています。
化学調味料や鍋の素などは買わないようにしています。結構高くつくように思います。多少は手間がかかりますが、意外と家にある調味料で作れるものです。わざわざ高いお金をだして買うのはもったいないかなと思っています。

ポイントの活用

私の場合、ポイントのたまるひとつのスーパーで毎回買い物してポイントをためるようにしています。1ヶ月に2000ポイントくらいたまるので、何もせず2000円もらえると思うとかなりおトクです。節約ばかりだと家族から不満がでてきやすいので、ふだん買わないような贅沢品はポイントの2000円分で買います。例えば、少し高いお肉だったり、ステーキだったりとか。

外食は控えて

旦那にはお弁当を持っていってもらっています。軽いおやつも持たせています。こっちが必死で節約しているのにも関わらず、男の人は平気でコンビニやスーパーで高いお菓子を買うものです。子供のおやつもたまにいっしょに家でドーナツを作ったりホットケーキを作ったりすれば、節約にもなるし一緒にお菓子作りをして楽しめるので一石二鳥です。食費は工夫ひとつで節約できると思います。

おすすめの記事