夫と子どもと3人で都内に暮らす32歳の主婦です。

スポンサーリンク

食費は1日1000円、1ヶ月30000円  使い切れない食材は離乳食とペットのごはんに

子供はまだ赤ちゃんですが、子供の食生活はとても大切だと聞くので、手がかかっても、体作りのために、喜んでもらえるように、健康と、味、バランスを大事にしながらも節約して、美味しいお料理を作るようがんばっています。
食費は、なるべく一日1000円位と決めるようにしてます。トータルで、月に3万円を目指してます。見切り品などはその日に調理し、使いきれない穀類や野菜などは、赤ちゃんの離乳食にしたり、ペットのごはんにしてます。例えば、じゃがいも、さつまいも、ブロッコリー、にんじんなどペットが食べても大丈夫な食べ物か調べ、みじん切りにしたりすりつぶしたりしてます。冷凍しても、鮮度や味が落ちない元々冷凍のお魚などは特売の時に少し多く買って冷凍庫にストックしておきます。
私の場合は「今日はこれを作ろう」と決めスーパーに行きますが、やはり見切り品を発見すると、作るおかずは変わります。見切り品を見てから、変更することが多いです。

スポンサーリンク

捨てる前にベジブロス  実はたくさんの栄養が詰まっていた

最近は、母から教えてもらい、野菜の芯など捨てる部分や根には栄養が詰まっていて捨てるのはもったいなく体にいいので、茹で汁スープを作りダシみたくスタックし、お料理のだしに使ってます。ごぼう茶のようにそのままドリンク感覚で飲むのもいいそうです。
干し椎茸は栄養が高く、色々な料理のダシに使えますが、実際買うとなると高いので、椎茸を買ったら少し残し天日干しして、ダシを作ります。
そして、はるべく中国産は買わないです。にんにくなど中国産は安く、物も大きいですが、やはり安全性を考えると、日本産だと思います。あまりに高い時は諦めるか、スペイン産にします。
お肉や野菜を買っても、その素材でレパートリーを考え、絶対に腐らせたり捨てないように考えお料理しています。なるべく我が家は健康のために、和食が多く、薬味や大根おろしも、良く食べます。

食材の使い回して彩りよく別料理に

食卓に並ぶおかずの色も、大変重要だと思います。目で楽しむという事は大きいと思います。なので、緑、赤は、なるべく取り入れます。茶色ばかりだと味は、美味しくても美味しそうには見えません。
肉料理、魚料理のどちらかでも、トマト、ブロッコリを添えたり、サラダを出したり、煮物や豆腐も、よく出します。例えばイカを買ったときは、1日目はイカとブロッコリーとニンニクの炒め物、2日目はイカと大根の煮物など、ひとつの食材を2日に分けて、全く違うおかずにするなど工夫して節約しています。

おすすめの記事