奈良県在住の34歳の専業主婦です。35歳の夫と2歳の娘と暮らしています。

食費は毎月4万円ほどかかっています。夫は会社勤めで昼食は毎日外食しているようですが、その金額は把握できていませんが、おそらく1食1000円くらいかなと思います。

幼い娘がいるので、食費の節約のため、私はほとんど外食していません。祖父母と月1回ランチに行くぐらいです。娘がまだ2歳なので、レストランに行っても料金がかかならない店が多くて助かります。3歳から有料、という店が多いように感じます。今は私の分を取り分けて一緒に食べるようにしています。私の量が少なくなるので物足りないときもありますが、追加で頼むのはもったいないので我慢しています。パン食べ放題やごはんお代わり自由というお店だと、おトクでうれしいです。朝はパンと果物と卵かヨーグルト。昼は前日の残り物や納豆、サラダなど、あまり手をかけず簡単なもの。夜は1汁3菜を心がけていますが、忙しい日や面倒な日は手抜きしています。娘は15時のおやつタイムを設けていて、果物やミニトマト、ホットケーキ、おせんべいなどをあげています。

スポンサーリンク

チラシとアプリで毎朝チェック

近所にスーパーマーケットが3軒あるので、チラシを見てからその日に行く店を選びます。シュフーのサイトが見やすくて好きなので、毎朝チェックしています。時間に余裕がある日は、10円でも安いものを求めてスーパーを2軒はしごしたりもします。卵が98円の日や、野菜の特売日など曜日ごとにおトクな商品が変わるので、ほぼ毎日買い物に行きます。
以前『まとめ買いをしてスーパーに行く回数を減らすと、食費の節約につながる』との情報を聞き、試してみましたが、私には合いませんでした。理由は、先々のメニューを考えるのが苦手なことと、まとめ買いした食材を使い切れずに無駄にしてしまうことがあったからです。こまめに買い物しているので、冷蔵庫は中に入れているものが少なくて結構スペースが空いています。冷凍庫は常にパンパンで、半額の日にまとめ買いした冷凍食品や、アイスクリームがたくさん入っています。

スポンサーリンク

夫婦で甘党だからお菓子は必要経費と割り切っていたけれど、ダイエットを決意

私と夫は甘党で、食後に必ずアイスクリームやチョコレートなどのお菓子を食べる習慣があります。おやつの費用は毎月5千円以上は使っているので、節約のためにはまずここから削ればいいとは思うのですが…おやつを我慢するとストレスがたまるし元気もでないので、必要経費だと割り切っています。夫もおやつが大好きなので、たくさん買っても文句は言われません。
ただ、最近私の体重が増えてきたので、ダイエットと食費節約のために夕食後のおやつを我慢しています。食後にコーヒーや紅茶を飲んで気をまきらわせたり、すぐに歯磨きをするよう心がけたりして、なんとか2か月乗り切りました。夜に甘い物を食べるのは健康にも良くないと思うので、これからも頑張って続けようと思っています。

おすすめの記事